« 「ソムリエール」12巻発売です | Main | ソムリエール13巻発売です »

March 05, 2010

バーテンダー16巻発売です

97840885982771_3  このコミックスでは初めて一冊丸ごと「北海道編」というのを試してみました。「バー・山崎」をはじめ取材ではみなさまにお世話になりました。この場をかりて御礼もうしあげます。

|

« 「ソムリエール」12巻発売です | Main | ソムリエール13巻発売です »

Comments

アラキさんはじめまして。バーテンダー16巻買わさせて頂きました。自分もいつかは余市の蒸留所行ってみたいです。

Posted by: 東北のスコッツマン | March 05, 2010 at 09:42 PM

アラキさんはじめまして。
「琥珀色の夢を見る」を読んで以来竹鶴さんが大好きになってしまい、なんだかんだで余市まで行ってしまった、よしと申します。
バーテンダー16巻楽しく読ませて頂きました。
特に、実在の場所・人物と漫画内の人物との、それぞれの立ち位置、振る舞いが本当に見事だったと思います。
リタさんとの馴れ初めの話等はよく知っていたけれども、リタさんのために建てた家にこめられた想い等にまでは考えが及ばず。かなり感動的でした。


それにしても、占い(指ぬきとコイン)これをウィスキーづくりでたとえると・・??一体なんだったんでしょうか???

Posted by: よし | March 06, 2010 at 12:42 AM

ジャパニーズ・ウイスキーの魅力再発見です。
今年は国産にこだわってみます!

Posted by: 小乱歩 | March 06, 2010 at 07:35 PM

アラキさんはじめまして。16巻早速買わせていただきました。毎回思いますがバーテンダーを読んでいるとそこに出てくるお酒が飲みたくなってきます。
 ところで16巻の裏表紙にあるお酒は一体何なんでしょうか。ぱっと見ブランデー?

Posted by: ニッキ | March 10, 2010 at 10:28 AM

以下、まとめレスで失礼しますネ。

東北のスコッツマン さん、今晩は。 バーテンダーさんたちはしばしばツアーのようにして誘い合って蒸留所に行きます。蒸留所の限定品とかおみやげが楽しいんですよね。

よしさん、今晩は。実際の物語を再構成するのはなかなか難しくてけっこう気をつかって作った回でした。占いとウイスキーですかぁ(笑)。日本酒も同じですが、酒造りって「神事」なんですよね。運を天に任せる、というわけじゃないか。

小乱歩さん、今晩は。いずれ登場しますが、個人的に注目している国産ウイスキーがあります。ってウイスキー好きならバレバレか(笑)。

ニッキさん、今晩は。すみませ~ん。カバー写真は酒の飲めない担当編集が選んでるんですが、アイツめ、オジサンの知らないボトルを選んだようで。これ見たことない。確かめてコメントに書いておきます。

Posted by: 城アラキ | March 10, 2010 at 08:06 PM

コミックス16巻のカバー写真のボトルは「ミュコー・ブラックパンサー」というコニャック。知らんかったぁ~。たぶん、デザイナーさんが「カッコいい!」と選んだんでしょうが、勉強不足で申し訳ない。

Posted by: 城アラキ | March 12, 2010 at 04:08 PM

城先生
ご無沙汰しています。ソムリエール12巻楽しく読ませていただきました。BJで毎回読んでいますが(笑)新宿の小田急百貨店で、マーマノン・マーマがバレンタインコーナーで売っていたので、思わず購入してしまいました。少し休ませてから飲むつもりです。とても楽しみです。さて、突然の質問なのですが、先生はツイッターはなさらないのですか?もしやもうされているとか?

Posted by: flowerslove | March 27, 2010 at 12:18 AM

バーテンダー
やっと、1、2巻から読み始めています。

Posted by: ふみ | March 29, 2010 at 10:25 PM

ツイッターがなにか、実はよく知らないんですよね(笑)。携帯はかけても出ない。携帯メールは指がつる。といって笑われてますからねぇ。

「バーテンダー」、漫画の常ですが最初の頃と絵柄はずいぶん変わってますね。キャラの設定も少しづつ大人になっていくので最初の頃の巻と最近の話しを読むとずいぶん主人公が変わってると感じるはずです。(漫画にはめずらしく現実の時間経過に忠実なもんで)

Posted by: 城アラキ | March 30, 2010 at 01:14 PM

城先生
こんばんは。ツイッターは、私も最近始めたのですが、言葉に表すとやはり「ミニブログ」になるんでしょうか。皆様の使い方を見ると、よりリアルタイムに状況を伝えられたり、質問や回答ができたり、コミュニケーションの幅が広がったりでしょうか。すみません、始めていながら、私もうまくお伝えできません(笑)ただ、先生が、今〇〇で飲んでますとか、書いてくださったらとても興味深く拝見するだろうと質問した次第です(^0^)/

Posted by: flowerslove | April 06, 2010 at 09:17 PM

お久しぶりです。
バーテンダーやっと今、14巻目です。
とっても、すてきな話がいっぱいですね。

先日、「泣きたいほど大好きな人」と行った Barに・・・
夫と二人で行きました。
二人でBarにいくのは、十数年ぶりでしょうか?
その日は、子供のことは気にしなくて良い日でした。

カウンターについて最初に、彼は、マティニーを、私は、XYZをお願いしました。

「泣きたいほど大好きな人」とは、あれから逢えていません。
やっぱり、もう逢うことはないと思います。

誰にも言えなかったことだから
こんな風に、文字にできたことが、私にとって
もう、これ以上がない、最後の思い出の一杯となったかもしれません。

16巻まで読んでしまったらどうしよう・・!
ずっと、書いてくださいね。

Posted by: ふみ | May 23, 2010 at 10:38 PM

こんにちは、ふみさん。
そういえば……。「バーテンダー」を掲載している雑誌「スーパージャンプ」の最新号のカクテルに「xyz」を使いました。あえて恋愛の話にはしませんでしたが。

ちなみにタイトルは「始まりのグラス」。この話がコミックス17巻の最後になります。「最後なので始まり」にしたかったわけですが(笑)。機会があったらご覧ください。

最近はコミックスの発売に合わせて1回掲載を休みますが、今回は2号休み。次から新章になります。

Posted by: 城アラキ | May 25, 2010 at 10:23 AM

こんばんわ。アラキさん。
スーパージャンプのバーテンダー、読みましたよ。

「xyz」、確かに、最後がないと、始まらないですね。
それは、”終わりにしないと、新しい始まりを向かえる事ができない”
ということなのかもしれません。

ありがとうございました。
なんだか、お話に少しでも関われたような気がして、良い思いでになりそうです。
勝手な、思い込みですがね・・!(笑)

Posted by: ふみ | May 28, 2010 at 01:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「ソムリエール」12巻発売です | Main | ソムリエール13巻発売です »